最近の安全なクルマはとってもお金が掛かるんです!!

最近の安全なクルマはとってもお金が掛かるんです!!

今日は「夏が来た!?」と思うほどの気候ですね~

 こんな素晴らしい天気の時に“どんよ~り”した話になっちゃうのですが・・・

 

今日、事故で入庫した車両です。

P5112333

最近のクルマはぶつかっても四方八方からエアバッグが飛び出してきて“大きなダメージ”を受けない様に守ってくれます。

 (この車両のオーナー様も体には全くダメージ無かった様です)

 

でも・・・ 体を守ってくれるありがた~いエアバッグですが、一度飛び出してしまって修理交換するとなると目玉が飛び出る位高いのです!!

P5112334

車種によっても大きく違いますが、運転席・助手席のエアバッグが飛び出してしまったらエアバック本体と制御のコンピューターで概算30万程度掛かっちゃう様です。

 

エアバックが飛び出る⇒シートベルトのロックも掛かっちゃうケースがほとんど・・・

ですから~

エアバックが飛び出る⇒修理代がメチャメチャ高い⇒廃車行きってパターンになっちゃいますね(涙)

※シートベルトにはプリテンショナー機能が付いておりクルマに対し大きな衝撃が加わる と瞬間的にベルトを巻き上げて乗員を守る働きがあります。 プリテンショナーが働くとベルトがロックしてしまいベルトの引き出しが出来なくなります。

シートベルトとエアバッグの詳しいことはコチラでご確認下さい。

 

最近の車の安全装備に対する充実は素晴らしくこのN-BOXは側面上部の“カーテンエアバッグ”+“シート側面のエアバッグ”まで付いています。

 P5112335P5112336

これを全部直すとなると・・・

みなさん、良い車を購入したら”お財布の安全”のために「車両保険」入っときましょうね!!

この記事は2016/05/12に公開され2023/02/16に更新、82 ビュー読まれました。

     その他, その他   

最近の安全なクルマはとってもお金が掛かるんです!! 飯田、伊那、駒ヶ根で激安軽自動車を探すならココ!

Copyright©格安軽の中古車販売 ポッキリ屋 伊那店・飯田店, All Rights Reserved.