ジムニーはやっぱりラダーフレームなんですね~!!

ジムニーはやっぱりラダーフレームなんですね~!!

20年ぶりにジムニーがフルモデルチェンジするそうですね!

現行のJB23Wが発表になったのが1998年ですから本当にロングランの製造です。

ただ、新聞の報道等で「20年ぶりに4代目へフルモデルチェンジ!」と書かれているのを見て

私は「?」と感じたのですが皆さんはいかがですか?

ナゼ疑問を感じたかったといいますと・・・

確かに3代目ジムニーといわれている現行のJB23型は1998年からズ~~~っと型式も変わらず作り続けてきた車両ですから「一つの世代」と括るのは理解できます。

しか~し

2代目ジムニーといわれる初期のSJ30系と最終のJA22系を一括りにして良いのか??
ということです。

2代目初期のSJ30系(1981年~)はエンジンの排気量550CCに対し、2代目3期JA11系(1990年~)からは排気量660CCですし
2代目4期JA22系(1995年~)ではそれまでのリーフサスからコイルサスに変わっていますよね~

(こんなに内容が変化しているのに”2代目”と一括りにして良いもんでしょうか? 世のジムニーマニアの方の見解をお聞きしてみたいですねぇ(笑))
ちなみにウィキペディアではこんな内容でした

初代のLJ10(1970年~)からSJ10まではエンジンが2サイクルですし”同じ世代”と言われてもナットク出来るんですがね~


※でも、この時期のジムニーについては無く知識が全くの私見です(苦笑)

で、いろいろウンチクを述べてきましたがジムニーがハスラーによって駆逐される事無く生き残った事はとっても喜ばしいですよね!!

 

そして4代目も「ラダーフレーム」は変わらず踏襲するようです!

”本格派クロカン四駆”はやっぱりラダーフレームなんですね~!!

この記事は2017/09/20に公開され2023/02/16に更新、135 ビュー読まれました。

     その他, その他, 車のこと   

ジムニーはやっぱりラダーフレームなんですね~!! 飯田、伊那、駒ヶ根で激安軽自動車を探すならココ!

Copyright©格安軽の中古車販売 ポッキリ屋 伊那店・飯田店, All Rights Reserved.