もはや「軽のマニュアル車」は絶滅危惧種!?

もはや「軽のマニュアル車」は絶滅危惧種!?

先日のポッキリ屋伊那店での一コマ

 

初老と思しきご夫婦がご来店され「マニュアルの軽を探しとるんだけど今は軽トラしかマニュアルの軽自動車は無いのかなぁ?」と声を掛けて頂きました。

 

そうなんです。 イマドキの軽自動車は、軽トラックや軽のハコバンなどの働く車や走りを楽しむ一部のクルマを除いて「マニュアルミッション」の設定されている車は非常に少なくなりました。

ちなみに現在、一般的な車両でマニュアル設定があるのはスズキの“ワゴンR”と“アルト”だけ!

 (アルト-f)

確かにCVTやATの性能が飛躍的に良くなって、マニュアルとの燃費差は以前程ではないし、「速く走る」点に関して言えばマニュアルよりもイマドキのお利口さんのオートマの方が早く走れるようです。

 (ワゴンR fa)

実際、日産の世界的なスポーツカー(GTカー?)である「日産・GT-R」や「ホンダ・NSX」にはいわゆる3ペダルのマニュアルミッション車はありません。

※単純に「オートマ」と言っては語弊があるミッションですが2台とも「AT限定免許」で運転できます(笑)

3ペダルの「マニュアルミッション車」は本当に希少な車になりましたねぇ・・・

 

そのうち、「マニュアル車運転できるよ!」 というと

”珍しい人!”と思われてしまう時代になるかも?

で、今回のまとめですが、

MT車(マニュアルミッション車)に慣れているから次もMT車がいいなぁ」という方は、市場に出回っている車両がメチャメチャ少ないから可能な限りお早めに「ポッキリ屋へお探しリクエスト」入れておいて下さいね~

 

たとえ新車であってもAT車より納期が掛かる可能性高いですからね!

この記事は2019/09/13に公開され2023/02/16に更新、98 ビュー読まれました。

     その他, その他   

もはや「軽のマニュアル車」は絶滅危惧種!? 飯田、伊那、駒ヶ根で激安軽自動車を探すならココ!

Copyright©格安軽の中古車販売 ポッキリ屋 伊那店・飯田店, All Rights Reserved.