「軽自動車はお得!」って言うけど何がおトクなの?

「軽自動車はお得!」って言うけど何がおトクなの?

軽自動車は「ランニングコストが安い!」ってよく言われますよね。

でも具体的に”何がどれくらい”お得なんでしょう?

まず頭に浮かぶのが毎年支払わなければいけない自動車税

自動車税は排気量によって決まるのですが普通車の一番低い税額(1,000cc以下)でも年額 29,500円! 軽自動車は一律(5ナンバー車)年額 7,200円ですから 22,300円もオ・ト・ク!!

無題

その他に普通車に比べ軽自動車の方が明確にお得なモノは無いかな~?って探してみると?

有りました~!

車を所有する者にとって避ける事が出来ない2年に一回の「車検」です

車検にはいくつかの「法定費用」がありますが軽自動車と普通車で明確に金額差があるのが

「重量税」と「自賠責保険料」

「重量税」はその名の通り”車の重さ”により課税額が変わるのですがナゼか軽自動車は一律

普通車のコンパクトカークラス(車両重量1トン未満)の重量税=16,400円

軽自動車                     の重量税= 6,600円

ナント! 9,800円もオ・ト・ク~!!

「自賠責保険」は車に掛けなければいけない”強制保険”で車検毎に更新します。

自賠責保険は普通車も一律で通常の車検更新時に加入する24ヶ月の保険で比較すると

普通自動車=27,840円 に対し 軽自動車=26,370円
P7281563
ナント! 1,470円オ・ト・ク(これは価格差すくないですね~)
実際にはエコカー減税で軽減されたり登録後13年を超えている車両は
割増になったりするケースもあるのでこの限りではないのですが
一般的な比較では自動車税や重量税、自賠責保険などの費用だけみても

軽自動車 VS 普通車・1,000cc以下 1トン未満のコンパクトカー対決は・・・

軽自動車の方が1年間で 27,935円 オ・ト・ク という結果になりました~!!
※ 重量税・自賠責保険は車検毎の費用なので二分の一で計算

実際には車検の点検料金なども軽自動車の方が安く設定されていますので、”軽自動車の優遇”はもっと大きいと思います!

軽自動車の性能が飛躍的に向上した今こそ「軽自動車のお得感」はより大きく感じられるのではないでしょうか!?

この記事は2015/07/28に公開され2023/02/16に更新、66 ビュー読まれました。

     その他, その他   

「軽自動車はお得!」って言うけど何がおトクなの? 飯田、伊那、駒ヶ根で激安軽自動車を探すならココ!

Copyright©格安軽の中古車販売 ポッキリ屋 伊那店・飯田店, All Rights Reserved.