ホイールを購入する時は、インセットやPCDだけじゃなく “アソコの大きさ”も必ず確認してね!

ホイールを購入する時は、インセットやPCDだけじゃなく “アソコの大きさ”も必ず確認してね!

今日は!  珍しく連続投稿です!!

(本来これがブログの有るべき姿ですよね~ 出来るだけ頑張ります!!)

 

さて、前回書きました、ディズルークスに、ルークス(あ~、ややこしい・・・)のホイールが合わなかった件を検証してみましょう!

 

ホイールを購入する時に皆さんが確認する事って何ですか?

ホイル

ホイールの径(13インチとか14インチとか)・ボルトの穴の数(軽はほぼ4穴)、ホイールの幅(軽は4J~4.5J)それからインセット辺りでしょうか?

 

大事なんだけど意外と忘れがちなのが「ハブ径」なんですね!

P4172302

 

ディズルークスのオーナー様も車について詳しい方なので、“ルークスとディスルークスのOEM供給元がスズキと三菱と違う”事までは把握されていたのですが、「スズキと三菱でホイールのハブ径が違う」って事までは考えが及ばなかった様ですね。

これが逆だったら良かったのですが・・・

※三菱の純正ホイールをスズキ車に履かせるのであればホイールが4mmほど外へ出るだけで全く問題なかったのですけどね~

 

社外のホイールであれば、ハブ径を大きく作ってあるのでまず問題ないのですが、メーカー純正ホイールを他メーカーの車で使う場合は十分に注意が必要です。

ホイル

結局、ディズルークスは、自作加工でハブ径を大きくしていたのですが、リヤのハブキャップを噛みこんでしまい、左右のハブキャップ交換。

安全に使うにはこのホイールはやめたほうが良いという判断になり「社外のホイール」をご購入されることになりました。

手間と、労力、それから中古ホイールの購入代金の事を考えると「高い授業料」になってしまいましたね(涙)

この記事は2016/04/18に公開され2023/02/16に更新、96 ビュー読まれました。

     その他, 車のこと   

ホイールを購入する時は、インセットやPCDだけじゃなく “アソコの大きさ”も必ず確認してね! 飯田、伊那、駒ヶ根で激安軽自動車を探すならココ!

Copyright©格安軽の中古車販売 ポッキリ屋 伊那店・飯田店, All Rights Reserved.